妊婦向けのDHA摂取にはどんな方法がある?食事とサプリどちらが良い?

MENU

妊婦向けのDHA摂取にはどんな方法がある?食事とサプリどちらが良い?

DHAと妊婦について

 

最近、妊婦さんの体にDHAという栄養成分が
必要であるということに、注目が集まっています。

 

脳や神経系の発達に欠かせないDHAを妊婦さんが
しっかりと摂取することにより、
胎児の脳や神経系の発達を助けるとされています。

 

脳の発育に良いので、IQが高い子供が生まれる可能性も
あると言われており、積極的に摂取している妊婦さんは
増加傾向にあります。

 

また、そのような脳の作りだけではなく、
辛い子供の病気の代表である喘息を予防したり、
リスクの大きい早産の危険を減らす効果もあると話題なんです。

 

どうやって摂取する?

 

DHAと妊婦について

 

このように、胎児の健康的な発育や妊婦さんの体にも
欠かせないDHAですが、どのように摂取すると良いのでしょうか?

 

DHAを摂取したいと思っているものの、どのような方法で
摂取すれば良いかわからない!と考えている方は、
ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事がお役に立てれば、嬉しく思います。

 

妊婦向けのDHA摂取方法

 

DHAと妊婦について

 

食べ物

 

食べ物からDHAを摂取するには、魚が必要です。

 

妊娠中は、あまり魚を食べないようにしている、
特に生魚は絶対にやめているという方は、少なくありません。

 

それは、先天性の病気などの原因になりかねないと言われている
水銀という有害物質を多く含む魚もあるからです。

 

妊婦向けに作られている資料などには、
どのような魚には水銀が多く含まれていて、どのような魚には、
心配がいらないのかというデータも載せられています。

 

そのような情報をチェックしながら、バランスよく食事からも
DHAを摂取すると良いでしょう。

 

妊娠中の生魚はあまり良くないと言われていますので、
煮たり焼いたりして摂取することになります。

 

その際には、煮魚という料理法で、煮汁まで飲むことで、
加熱することによって流れ出してしまいやすいDHAを
効率よく摂取することができます。

 

サプリメント

 

最近は、妊婦用のサプリメントなども多く販売されています。
DHAが含まれている妊婦向けのサプリも、非常に多くあります。

 

妊婦向けのサプリには、DHAだけではなく、同じく妊娠中に
大切だとされている葉酸などが多く含まれています。

 

妊婦向けのサプリメントでも、放射能検査や添加物などに
注意を払い、商品選びを慎重に行う必要があります。

 

魚が苦手な方やつわりでなかなか食べられないという時期にも、
確実にDHAが摂取できるので、
妊婦向けのDHAサプリメントもおすすめです。